京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

coffeeキョートのコーヒ, 京都で出会ったこと
キョートのコーヒ, 京都で出会ったこと ,

キョートのコーヒのその後3 ~コールコーヒーという新たな問題にぶちあたる~

 

しかしまた新しい発見が。 さっきの写真の右のメニューにご注目。

P1030026.jpg  

 

コールコーヒー”・・・ そういえばこれも京都でよく見るような。

 

京都伊勢丹の有名な甘味どころ“都路里(つじり)”のメニューにもありました。

なんだこれは~。

冷たいコーヒーのことのようですが、それはアイスコーヒーなのでは?

 

よし、勇気をだして聞いてみよう。 幸い他にお客もいないし、 と、ウェイトレスの人に声をかけてみました。
どこか見覚えがあると思ったら、5月のソロプチミストのバザーのときに 私と同じようにお店をだしていた人で、帽子についていろいろお話をしたことのあった方でした。

 そういうわけで途端にうちとけていろいろ聞いてしまいました。

まずは、“コールコーヒー”について。

 

なんでアイスコーヒーじゃないんでしょうか??
“さぁ~なんででしょうねぇ。 ほら、大阪でアイスコーヒーのことを レイコーとか言うじゃないですか。
それをキョートのおっさんらがかっこつけて コールドコーヒーと言ったんとちゃいますか?
コールドよりコールの方がかっこいいとでも 思ってはるんだと思いますわ。
話し言葉をそのまんま書いてるだけちゃうやろか。”

 

ついでになんでイノダコーヒはコーヒーじゃなくてコーヒなのか もきいてみた。
“あーこれも大した意味はなくて たぶんおっさんらの話し言葉ですわ~ケラケラケラ(←笑い声)”

 

だと!
おーやっぱり、私の京都人像
話し言葉をそのまま文字にするのに抵抗が無い
は正しかった!

冷たいとコールコーヒじゃなくてなぜにコールコーヒーになるのも、かっこつけ、という説明ならば納得できますね(?)

つまりコーヒは庶民の日常語、コーヒーはかっこつけるときの言葉、なのでしょう。
(しかし冷たいとなぜかっこつけてしまうのかについては不明)

 

地方で方言を看板に入れたりするのはあるけど このキョートのコーヒをめぐる言葉たちは、方言とまではいえない話し言葉、 というのが絶妙でおもしろいと思います。
しかもおっさんのかっこつけとは!

 

コーヒーとシフォンケーキセットをたのみました。

 

んーうまい!

 

イノダコーヒと同じコーヒがここではずいぶん安く飲めますよ
ケーキもおいしかったです。

 

途中ケーキ職人らしき人が厨房に入っていきました。
説明してくれたウェイトレスさんによると 今の時期、バザーがたくさんあって、それに リ・ブランとしてお菓子をだすのだそうです。
さっきの方はその指導に来ている人だったのですが その方、なんとあのキルフェボンのケーキ職人さんなんだそうです!

 

コーヒーはイノダコーヒ。 ケーキはキルフェボン。
おいしいはずだ!
次回は気になるワインケーキをぜひ食してみたいと思いました。

 

 

P1030027_20131011235201cdf.jpg

 

コーヒのカップです。
猪田彰郎さんの顔がいいかんじです。
壁には猪田彰郎さんのおじさんにあたる イノダコーヒの創設者、猪田七郎さんの顔が微笑んでいました。

 

猪田七郎さんは画家でもあったらしいので もしかすると自画像なのかもしれませんね。

いのださん

 

キョートのコーヒ その後 完

 

次↓

イノダコーヒ本店に行ってきました ~うわさの「コーヒ」の本店に攻め入る~


Category : キョートのコーヒ, 京都で出会ったこと
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ハットフィッター みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ ハットフィッター。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちらへ。

コメント

  1. poppins275 より:

    > 一瞬クールがなまったのかしらと思いました。
    そう、
    コールコーヒーの由来はなんだと思うか
    きいてみたらクールかな?という人もいたよ。
    こんど大阪に行ったときは
    レイコーをみつけてみます。あるかな?

  2. かよみ より:

    コールはコールドからきたのか・・・一瞬クールがなまったのかしらと思いました。コーヒ、コーラー、コール・・・レトロな韻を踏んでいますね!!

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る