京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ ハットフィッターブログ

the-hats-in-cinema映画のなかの帽子
映画のなかの帽子 , ,

モンパリ

  寒いですね。 なんだかこの色の乏しい冬には こういう70年代のカラーがたまらないですね。 マルチェロ・マストロヤンニとカトリーヌ・ドヌーブという大御所が 二人そろってこんな軽めのコメディに出てるとは知りませんでした。   主人公のマルコは自動車学校の経営者です。 最初のシーンのこのポンポン付きキャスケットがいいかんじ! チェック柄でも、しぶめカラーとクラウン小さ目デザインならハンチングっぽくて かわいくなりすぎないので男性でもOKです。 同乗者の女性もフロントにリボンのあるすてきなクロッシェをかぶっています。       帽子はでてこないんですが カトリーヌ・ドヌーブ(左端)のオーバーオール姿がびっくりなのと この、色にあふれた空間がとてもすてきなのでご紹介。 カトリーヌ・ドヌーブはイレーヌという役で、美容室の経営者です。 このオーバーオールはこの美容室の制服?のようです。 こんな仕事着もいいですね。     お店にはいってきたお客様。 さきほどのマルコとちがってこちらは 小柄な人だけど、デザインがダイナミックなゴージャスな帽子をかぶっています。 大きなベレーのようにもハンチングのようにも見えます。   歌をききにきている二人。このとき歌われているのが“モンパリ”です。 ノルディック柄のような模様編みのニット帽です。 フォーマルではないけれどこれもぬがなくていい帽子のひとつなんでしょうね。 すこしカジュアルなコンサートなのでOKのようです。     この人はマルコが妊娠したと診断したお医者さんです。 診察したり会議のパネリストをするときもタバコを吸っているトンデモ医者です。 この帽子、ごく普通の形ですが 軽い被り方におしゃれな襟元がすてきです。   この人の中折れ帽はとてもやわらかそうにつぶれていますねー。 ブリムは若干型崩れ気味ですが。 斜めにかぶっています。 年配の女性がこんな風に軽めにかぶるのもすてきですよ。     これも形は一般的なんですが、この色!いいですねーー   色といえばこの組み合わせにドキっとしました。 うすい黄色のタートルネックに赤紫色のスーツ、明るめの茶色のコート。。。 お見事です。 渋めの緑色の帽子をあわせたらよさそう! 後ろの女性のかわいいモチーフつなぎのカーディガンも注目です。   男性が妊娠するのが日常茶飯事になるというイマジネーションの世界です。 自分も妊娠したのでは?というシーン(笑)。 この人マリオみたい。。。 ヘルメットにもいろんな色があるんですね。   やりようによっては深く入り込めるテーマでありながら ドタバタも風刺もあまり表にでなくて あくまで二人のヒューマンドラマ仕立てになっているのがさわやかです。 最後は二人の結婚式に急ぐ人たちのシーンでおわりです。     この道路工事の人の帽子もいろいろでおもしろかったです。 右端の人はつばのない帽子にポンポンのようなのがついています。 結婚式の人たちも緑色のドレスやヘッドアクセサリーが新鮮ですね。      

保存

Category : 映画のなかの帽子

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ハットフィッター みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ ハットフィッター。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちらへ。

ブログ一覧へ戻る