京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

said~にいってきました
~にいってきました

薬草園に行ってきました 後編

 

P1090097

 

薬草園にはいってすぐ目に付くこの建物。

最後にココに行ってきました。

これは、野口孫市という有名な明治時代の建築家が設計した、神戸にあった個人のお宅を、

阪神淡路大震災のあとにここに移築したのだそうです。

中は漢方の生薬の展示室になっています。

P1090135

 P1090136

 

そして漢方にまつわる道具たちも。

これこれ、千と千尋の神隠しの釜爺のシーンででてきましたね~

 

P1090137

 

これも!

P1090138

 

↓ ほらね

http://www.memcode.jp/wp-content/uploads/1195_00.jpg

 

二階に上がってみます。

P1090139

 

階段の上のシャンデリア

P1090141

 

こちらには実際に生薬のビンを開け、においをかいだりすることも出来ます。

P1090140

 

武田といえば、昔、サントリーと提携した薬寿、という滋養強壮の飲料がありました。

養命酒より薬っぽくなくて、アルコールも少ないかんじで好きだったのに

なくなって残念です。

 

ところで今回のこの特別公開、エリアごとに説明の人が違い、合計3人の職員の方が案内してくださったのですが

最後の方、実は知っている方だったんですよ~

薬草園に勤めていらっしゃるときいたことがあったような気がしたんですが

名札を確認して、びっくり!

さっそく声かけしましたー

休日出勤でしょうか?ご説明ありがとうございました!

P1090151b

 

    薬草園にいってきました 完

 

 

 

 

保存


Category : ~にいってきました
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ハットフィッター みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ ハットフィッター。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちらへ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る