不断桜

不断桜を見てきました

京都あれこれ,~にいってきました編,京都の帽子屋さん,お寺などコメント&トラックバック(0)

実光院に不断桜を見に行ってきました。

実光院は、三千院のすぐ先にあります。

天台宗勝林院というお寺が近くにあり、その僧坊(寺院に付属した、僧侶(そうりょ)の住む建物)なのだそうです。
ここのみどころは、秋から春にかけて咲く不断桜。
以前夏に三千院に行ったときに参道の漬物やさんの近くで不断桜があるのは確認していました。
そのときの記事はこちら
でもお寺の庭に咲いているとは初めて知りました。
行ってみます!
平日の夕方ともなると、観光客はまばらでした。
三千院の横を通っていきます。
P1110614
P1110615
大人一人700円(お抹茶つき)
家の中ではテープによる説明があります。庭の風景。
P1110619
ぞうりを履いて外に出ます。
そこに不断桜はあります。
P1110621
P1110625
たしかに咲いていました!
けなげに雪の中で。
これ、秋から春にかけて咲くということだったので紅葉の季節には
この庭でもみじとさくらとどちらも楽しめるのだそうです。
そしてまた、今だけ咲くのかと思っていたら、春にもやはり咲くのだそうです。
なんとすばらしい!
動画を撮って海外の友達へのプレゼントとしました。
よろこんでくれたらいいなー。

保存

Share on Facebook