京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

eventイベント出店・メディア掲載
イベント出店・メディア掲載

百万遍手作り市が終わりました~出店者さんとの交流~

2月15日、百万遍手作り市が終わりました。
土曜開催だったし、天気予報では晴れだったので
これは早く行かなきゃ、と
いつもより10分早くタクシーで到着。
前回は最初があまりにも寒かったので
今回はカイロを忘れずに持っていきました。


朝5時半の様子

もしかして新型コロナウィルスのせいで
手作り市自体中止かも
と思っていましたが特になにも連絡もなく
普通に始まりました。
でも前回よりお寺の修復の部分が増えていたので
出店者も少なく、
土曜日にしてはだいぶスカスカでした。
おかげでまたいいところにお店を広げることが出来ましたが。

手作り市は8時からということになっていますが
何時でも入れるので
早いお客さまは7時くらいには来て
お目当てのものを買って行ったりします。
まだそんなお客様は健在ですが(たぶん近所の方です)
なんといっても
観光バスで乗り付けてくる外国からや国内のツアーの人は
全然いなくなりました!

8時半ごろでこんな感じ。

暖かい季節は午前中10時ごろがピークなのですが
寒い日はもっと遅いです。
今回は1時ごろがピークでした。

出店者のみなさん

百万遍の手作り市にはいろんな方が出店しています。

おなじみのおたふくコーヒー(御多福珈琲)さんは
河原町にすでに店舗を持っておられます。
余談ですがここのご主人は、私が初めて
手作り市に参加した2009年1月15日の手作り市で
終わった後”お疲れ様~”と声をかけてくださった方なんですよね。
だれにでもそうやって挨拶をしていて、
それが今でも変わっていなくてすごいなあと思います。

それから
ご自宅の裏山でとってきた
植物とコケで苔玉を作って売っている方、

農家をしている実家の作物を
売っている方、

本当にいろいろです。

何回か出店していると顔なじみもできて
お互いに買い物をしたりおしゃべりしたり
楽しいものです。

私はこう見えても
百万遍に出店するときはストレスいっぱいなのですが
きょうお隣のベテラン出店者さんと話していて
その方もそうだと聞いてほっとしました。

なにしろ場所取りのストレスがすごいのと
それゆえに暗いうちから家を出なきゃいけない
ストレスで大変なんです。

そんなストレスだらけの出店なので
出店者同士はわりとすぐ仲良くなりますよ。

出店者の帽子

本日は前ポピンズで帽子を買ってくださった出店者さんが
たまたま二人もいたのでご紹介します。

立体マスクとスタイ(よだれかけ)の
ぷみー工房。
この帽子はまえ私が作った初代ボーラーハットでした!
本日はマスクが売れに売れたそうで
いつも忙しそうだったので
正面の写真は無理でした。

もう一方は陶器のお店の
この帽子です。
これをおすすめしたところ
この方の雰囲気にぴったりだったので
うれしくなりましたが
こうやって使い続けくれているのを見るのはさらにうれしいものです。

という私はこのポンポンつきフードをかぶって接客。

今日は
天気予報は晴れで暖かいはずでした。
冬物と夏物とどっちを持っていこうか
迷いましたが
結局半々くらいにしました。
そしたら結構寒くて
冬の帽子をお求めになる方が多かったです。

でも
春はもうすぐそこですね。。

本日のお客様

こちらのベレーです。
帽子が大好きとのことでした。
そんな方に選んでいただいて光栄です。


Category : イベント出店・メディア掲載
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

帽子プロデューサー みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ 帽子プロデューサー。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
ニュースレターはこちらへ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る