京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

wind-story風物詩, 京都写真館
風物詩, 京都写真館

山椒

地元のスーパーなどではその地方独特の珍しいものが売られていて
興味深いものです。
兵庫県では春にいかなごの釘煮を作るためのいかなごが売られていると
ニュースで言っていました。
京都でもいかなごを売っていましたが
やっぱり私が一番興味深かったのは“山椒”です。
ちょっとブログの記事にするのが遅れてしまいましたが
5月くらいになると京都では山椒の苗木が普通のスーパーでうられているんですよ。
去年はそれを買ってプランターに植えてみました。
ときどき葉っぱをちぎって料理に使うのです。
それほど大きくもならず冬に枯れてしまったのでもうだめかと思っていたら
今年復活!(4月11日)
P1020357b.jpg
お隣はねぎ。我が家の薬味用プランターです。
そして6月にはこんなものがスーパーに並びます。
山椒の実です。
山椒
和歌山県産より京都の方がいつもだいぶ高いです。
これでちりめん山椒を作るんですよ~
京都には“ちりめん山椒屋さん”もあります。
これだけで商売が成り立つなんてすごいと思います。
でも自分で作っても美味。
いろんな人が自慢のレシピをネットで公開してておもしろいです。
去年は“ちりめん山椒ラブ
みたいな男の人のレシピで作ったら最高においしかった。
また今年も作りたかったのに作りそびれてしまい残念でしたーー。
(冷凍庫には去年の実山椒がまだある。。)
佃煮はあまり好きではないのですがちりめん山椒は好きです。
今年はプランターの山椒がこんなに大きくなりました。(7月5日本日)
P1020729.jpg
うまくいけば木みたいになるかも。
たのしみ~。

保存


Category : 風物詩, 京都写真館
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

帽子プロデューサー みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ 帽子プロデューサー。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
ニュースレターはこちらへ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る