京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

spring-and-summer-introduction-hat春夏の帽子の紹介
春夏の帽子の紹介

詩人の帽子 ~読み聞かせステージ用の帽子

 

ステージ用の帽子をご注文いただきました。

朗読会でかぶるそうです。

子供向けのイベントから大人向けの朗読まで幅広くされる方です。

お話をして、トム・ソーヤがかぶっているような少年の帽子に 女性らしいアレンジを加えたものを思いつきました。

P1010737b_20130721214538詩人b

額が狭いのがお悩みの方で市販の帽子が深すぎると感じている、

ということでしたので ハードチュールで浅めのクラウン(頭が入る部分)の芯を作りました。

その上からチェックの麻をななめにドレープがでるようにふわっとかぶせて クラウンの浅さを目立たなくさせています。

 

 

このブリム(つば)に試行錯誤しました。

こちらもハードチュールの芯に布をかぶせているのですが 芯の硬さと布の厚みやハリのバランスがとれていないと ねらったような感じにならないところがむずかしいのです。

結局これは、布は3枚、そしてエッジにワイヤーがはいっています。 P1010733b.jpg

 

そしてチュールと麻でコサージュを作りました。

でも、それだけではステージ用の帽子というかんじがしません。

そこで、ピカピカで陽気な色のポリエステルオーガンジーで 葉っぱをつくり、つけました。

ステージ用ではありますが普段でもかぶってくださっているようです。 P1010739b.jpg

 

では次回のライブの宣伝です。

ゼスト御池は、 地下鉄東西線の“市役所前”を降りたらそのまま行ける 地下にあるショッピングモールです。 行きやすいですよ。

 

8月2日(金)11時~15時 第3回「おはなしと音と色の幸せ空間♪」 ゼスト御池 御幸町広場(レストラン、ふたば書房のある方の広場です) P1020777.jpg 色を楽しむワークショップと、 子どもから大人まで楽しめる 名作紙芝居や朗読のおはなし会と生演奏のライブ。 (ライブは午後から~約1時間半ほどです。) 無料 ※ワークショップは一部有料
 

P1020059.jpg

前回のおはなし会の風景です。

“蜘蛛の糸”の 掛け合いによる朗読、そして尺八の音色がぴったりでした。

このほかにも奇数月の第二水曜15時~に ”風のメロディー♪小さな朗読会”を開催されています。

宮沢賢治作品朗読と、朗読発表会 京都山科のカフェYOSHIKAWAにて

京都府京都市山科区椥辻中在家町 地下鉄東西線 椥辻駅 徒歩3分

入場料1000円ドリンク&ケーキ付

次回は9月11日(水)のようです

YOSHIKAWAは、そこ自体にはHP等はないようですが いろんな人がブログに載せていました。

すごく魅力的なところなのでのぞいてみてくださいね!

カフェYOSHIKAWA

 


Category : 春夏の帽子の紹介
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ハットフィッター みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ ハットフィッター。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちらへ。

コメント

  1. ケノーベルからリンクのご案内(2013/07/23 09:05)

    京都市山科区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る