京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

eventイベント出店・メディア掲載
イベント出店・メディア掲載

大きいサイズの帽子屋さん、人気のお菓子屋さん”さぶる~”とコラボします

5月になりました。
去年の今日は令和元年の初日だったというのにえらいことになってしまいました。

こんなときにお店を始めたポピンズですが、
どっこいがんばっています。
「他のところにはお客さんが来るけど自分のところには来ない」、
ということだと凹みますが
今実店舗はどこも凹んでいるので
想定内です。
お客様が来なくても
しれっとやっています。

GWに他のところでイベントを予定していたのですが
すべて中止になったので
1日と2日に
お店の借主の(私は間借りです)
さぶるーさんとコラボすることに
なりました!
いつもはさぶるーは金・土ポピンズは月曜日
なのですが
さぶるーの日に
ポピンズも外で帽子を売らせてもらうのです。

本日1日は暑いくらいのお天気。
こよみ上はお休みではないのですが
この陽気に誘われて外にはたくさん人が歩いていました。

そして
外だったので手作り市みたいでした。

ひさしぶりに普通に接客をすることができてうれしかったです~
こんな機会を作ってくれたさぶるーさんに感謝です。

明日もやっています。
なかなか「イベントに来てください」とは言いづらいご時世
ですが明日も天気いいみたいなので
もしよろしければ~!
お店はこちらです。
4日からの月曜日もやっています。

大きいサイズの帽子と京都の関係

本日初のお目見えはこの看板。

大きいサイズの帽子屋、と書くと
頭が小さい人が来なくなるのではないかという
恐れがあったのですが
そんなことなかったです。

それは手作り市の時から感じていました。
大きいサイズといっても
帽子が欲しい人は
一瞥して、好みのものがありそうなら来るし
なさそうなら来ない
ただそれだけなのです。
サイズはあとからなんですね。

なので思い切ってやることができました。

京都で大きい帽子屋さんというのには
実はストーリーがあります。
京都は言わずと知れた映画の都ですが
初期のころ
かつらの上から帽子をかぶる必要性があったので
大きい帽子がたくさん
帽子屋さんで売られていたのです。

大きいサイズの帽子屋さんというのは
その映画の街京都へのオマージュという意味があります。
頭が大きくて帽子が入らなくて
恥ずかしい思いをしていた方々が
堂々と自信をもって生活できるよう
今後とも頑張りたいと思います。

そしてオンラインショップの方も
もうそのようにしてしまいました。
普通~小さいサイズもあります。
チョーがんばっていますので
どうぞご覧ください~

ポピンズオンラインショップ

本日のおきゃくさま


この帽子、わざわざ家まで取りに行って
フィッティング。
サイズも形もぴったりの運命の出会いでした。


こちらの帽子ですが
男性にも似合ってよかったです。


Category : イベント出店・メディア掲載
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

帽子プロデューサー みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ 帽子プロデューサー。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
ニュースレターはこちらへ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る