京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

hatexhibition帽子展, イベント出店・メディア掲載
帽子展, イベント出店・メディア掲載

春の帽子展がおわりました。@ぎおんギャラリー八坂

コロナが収まりませんが帽子展を開催しました。

このギャラリーはとても人気だときいていたので私なんか。。という気持ちでしたが
わりとすんなりOK。いつもこの時期に借りている方がキャンセルしたそうです。

とはいえ
これまでのギャラリーは会期中オーナーも近くにいて、
何かあったときは店番を代わってもらえる、というものでしたが
今回はだれもいない。全くの一人です。

コロナにかかりたくない~!ケガも病気もできない~!
とかなり緊張しました。

そして、私は帽子のセレクトショップを目指しているので
他作家さんの帽子も増やしている最中。荷物も膨大でした。

初めて赤帽をたのんでの小屋入り。なんとかできましたー!



 

今回チャコウバさんの大きいサイズのドングリベレーがたくさんありました。
かなりのインパクトがあり、みなさんはしゃいでいました!

   

ここは八坂神社のすぐ近くでコロナ前は外国人観光客がすごかったらしいですが
外国人はもう全くいません。
日本人観光客も少ないですが案外若い人は歩いています。
(着物着つけ体験中みたいな)
しかし若い人はまったく興味を示さず、
案外近所の方とか、来てくださいました。
このギャラリーでやるイベントを楽しみにしていらっしゃるというような方々でした。

 
この、アルファビルさんのピンクのクロッシェがもうぴったりで感激でした。
お客さまのやわらかい雰囲気にぴったりだと思いました。

 

それから、手作り市のときのお客様にDMを出していたところ
7,8年ぶりに来てくださいました。

 

マカロンクロシェ、いろんなかぶり方ができるとは知っていましたが
これは思いつかなかった。。
名付けて”パディントンベア風”。頭の部分が長い感じと、うしろにぐっと引いて
襟足をしっかりカバーする被り方がパディントンベアの赤い帽子みたいです。
これができるのも実は
このマカロンクロシェ、ポピンズ仕様でちょっとつばを硬くしてもらっているのです。

ポピンズは大きいサイズが多いので、小さいものと素材も全く同じだと
同じシルエットができないことが多々あります。
そこが見た目にはわからない難しさですね。。

着物で来てくれた友人にニードルパンチのコサージュを試しに付けてもらいました。
コームをつければ髪にもつけられますね。

高校の友人がサプライズで来てくれました。

個のカンカン帽、高さがあるのですがこのくらいガタイのいい人だと
このくらいの高さがある方がいいです。

追記 もっとかぶってほしいのに、、、あとで連絡したら
どこにかぶっていけばいいのかわからないのでかぶってないとのこと。
このときのこんなかんじでいいんだよースーツでもいけるしーと伝えました。もったいない。。。

ちょっと全体的に帽子が多すぎたという反省があります。
次回やるときは帽子を厳選してもっとすっきり、選びやすくしたいと思います。


Category : 帽子展, イベント出店・メディア掲載
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

帽子プロデューサー みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ 帽子プロデューサー。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
ニュースレターはこちらへ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る