京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ みすみみずよのブログ

eventイベント出店・メディア掲載, その他
イベント出店・メディア掲載, その他

“似合う帽子に出会える帽子展” 1 ~商店街のギャラリー~

4月23日(月)、無事帽子展が終了しました。
おいでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

チラシなどには第2回作品展と書きましたが第1回は10年以上前、関東。
あのときはまだ帽子の学校の生徒で、たまに知り合いに頼まれて帽子を作るくらい。
ブログもメルマガも何もやっていませんでした。

インターネットもそこまで浸透していなかったし
SNSもなにもありませんでした。

こう書いてみるとこの10年、私たちを取り巻く情報のありようはずいぶん変わったものだなーと感慨深いです。

以上の理由で第2回とはいえほとんど初めてのような、ひっさびさの作品展。
去年これをやることを決めてからほとんどこれに賭けていたといっても過言ではありませんでした。

帽子を売るか売らないか

今回一番迷ったのは、どういう作品展にするのか、ということでした。

というのは、帽子の作品展では
売れたら”売約済み”のシールを貼って、
展示会が終わったあとでお渡し、というのが一般的です。
それから紹介だけでそもそも売らない、というのも有ります。

ギャラリーのオーナーさんに相談すると、
このギャラリーでは、
その場で持って帰れないと売れないよ、とのことでした。
絵の展示会をしたときですら、持って帰れないなら買わない、ということがあったのだそうです。(!)

うーー
はじめは”売約済み”方式にする予定でしたが
売れないのは困る!!
でももし”売約済み”方式にせずにじゃんじゃん売れてしまって
最後の方、帽子がほとんどない、なんてことになったらどうしよう。。

とまあ、いろいろ悩みました。

でもこのギャラリーがある三条商店街って
庶民的な、昔ながらの商店街なんですよ。
京都の商店街って錦小路商店街が一番有名ですが
このごろは観光化されすぎて
地元の人というより観光客(しかも外国人だらけ)
向けの商店街になっています。

でもこの三条商店街は本当に地元の人のための商店街。
個人商店がたくさん並んでいて
京都の人が買い物に来るところです。

ここで展示だけとか
後で送る、
ってのはないだろうな~と思い、普通に売ることにしました。

さて、吉と出るか凶と出るか。

ギャラリー幹

今回お世話になったギャラリー幹は、
普段は作家さんの作品を売っているギャラリーショップなのですが
その一部を展示会などにも貸してくださるのです。

こんなかんじの、小さなかわいらしいお店です。

すてきな看板も用意してくださいました。

中はこんなかんじです。

入って右側の壁はシンプルに、麦わら帽子コーナーとしました。

左側には台があります。

次の投稿
“似合う帽子に出会える帽子展” 2 ~どんな帽子が似合いやすいの?~


Category : イベント出店・メディア掲載, その他
似合う帽子に出会いたい方へ§帽子選びのしあわせレシピ§6日間無料メール講座

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

ハットフィッター みすみ

★京都の帽子屋さん*帽子屋ポピンズ ハットフィッター。
★自身が、帽子が苦手だった経歴をもつ。
★1000人以上の女性からヒアリングしてわかった、”多くの人に似合う帽子”をプロデュース。
★帽子の形・色・素材・それにかざりの効用で似合う帽子を選ぶやり方をレクチャー。帽子の楽しさをお伝えしています。
詳しいプロフィールはこちらへ。

コメントを残す





日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログ一覧へ戻る